こどもの中耳炎

中耳炎は子どもに多い

中耳炎は小さいお子様に多く見られる耳の病気です。
特に、0~2歳児に多く見られます。小学校入学の頃までにはお子様の約6~7割が中耳炎を経験します。
中耳炎は、そのまま放置すると慢性化や重症化を招いてしまいます。中耳炎の症状かな?と気になる症状がある場合は、なるべく早く当院までご相談ください。

子どもが中耳炎になりやすいわけ

耳を触るこども中耳と鼻の奥をつなぐ耳管が、大人と比較してお子様は太く、まっすぐなため、喉からウイルスや細菌が中耳に侵入しやすく、炎症を起こすため中耳炎となってしまいます。

風邪と思っていたら実は中耳炎?

中耳炎中耳炎の主な症状は、発熱・耳の痛み・耳だれなどが現れます。
特に、小さいお子様は耳が痛くても上手に言葉で伝えることができません。
また、痛みがそれほど強くない場合は、そのまま放置されてしまう恐れがあります。
よく、風邪と間違えて様子見だけに留めたために、受診や発見が遅れることがあります。
小さいお子様が発熱した場合は、軽い風邪かな?と自己判断せずに、なるべく早めに医療機関を受診してください。

このようなサインがあれば中耳炎の可能性が

不機嫌な子ども小さいお子様は、耳の痛みや苦痛を言葉で伝えられないため、以下のようなしぐさや症状が見られたら中耳炎が考えられます。

子どもが中耳炎になった時は急性中耳炎や滲出性中耳炎の可能性が

急性中耳炎

急性中耳炎は、口や鼻からウイルスや細菌が侵入することで、耳管を通り中耳で感染し、発症します。

急性中耳炎の症状は?

  • 耳の痛み
  • 耳だれ
  • 耳の詰まった感じ
  • 発熱

急性中耳炎の治療

軽度の場合は、まずは鎮痛薬を使用します。必要に応じて抗生剤投与を検討します。
中等症・重症の場合は、すぐに抗生物質を用いて治療します。
抗生剤で治療効果を得られなかった場合は、鼓膜切開を行います。切開した鼓膜は数日で再生します。

滲出性中耳炎

耳管が正常に機能しなくなり、中耳内の圧力低下が起こります。
周囲の組織から液体が染み出てくる状態が滲出性中耳炎です。この浸出液が溜まると、難聴の症状が現れます。

滲出性中耳炎の症状は?

  • 耳が詰まった感じ
  • 難聴
  • 名前を呼ばれた時に反応できない
  • テレビの音が前よりも大きくなった

滲出性中耳炎の治療

滲出性中耳炎の治療方法は、確立されていません。小さいお子様の場合、そのまま3カ月程度経過を観察します。
定期的に鼓膜の状態や聴力を調べて、言葉や学習に影響が及んでいると判断された場合は、小型のチューブを切開した鼓膜に挿入し、中耳内外の圧力を同等にし、中耳の換気を促す「鼓膜チューブ留置術」を検討します。

中耳炎を予防するには?

鼻吸引

鼻吸引当院には、鼻水吸引器を備えていますが、頻繁に通院されるのが困難な方は市販の吸引器のご使用をお勧めしております。
鼻吸引をすることで、鼻の粘膜や細菌状態を整えます。それに伴って耳管機能が改善されて、中耳炎にかかるのを予防する効果が期待できます。
ただし、鼻水などの分泌は身体における防御機能です。鼻水をその度に吸引することで、逆効果となってしまいます。
当院では、患者さんお一人おひとりに適した吸引頻度をお伝えしております。

中耳炎のQ&A

Q&A

夜中に突然子どもが「耳が痛い」と訴えます。中耳炎でしょうか?

夜中に突然「耳が痛い」と訴えて泣き出す時は、急性中耳炎が考えられます。この場合、慌てて夜間救急などで受診する必要はありません。昼間の診療時間であれば受診することをお勧めしますが、夜中であれば応急処置で耳の痛みを取り除いてあげることができます。 ここでは、ご自宅でできる応急処置をお伝えします。耳の痛みには、冷えたタオルや冷却シートなどで耳を冷やすことで、次第に痛みが引いて泣き止みます。耳だれの症状が見られる時は、清潔なタオルで拭いて脱脂綿や綿棒で耳だれが流れないように抑えてください。綿棒で耳の中まで拭く必要はありません。子ども用の解熱鎮痛剤がご自宅にあれば、服用しても良いでしょう。

中耳炎になった場合は、保育園や幼稚園・小学校に通っても大丈夫ですか?

中耳炎は周囲に感染することはありません。ただし、中耳炎の原因となるウイルスや細菌を移してしまうことがあるため、発熱や耳だれ・耳の痛みがある場合はお休みしてください。登園・登校するタイミングについては、かかりつけ医に相談してください。

中耳炎の場合、お風呂やプールに入っても大丈夫ですか?

高熱や強い耳の痛みが治っていれば、中耳炎でも入浴しても大丈夫です。ただし、症状の回復程度に関係なく、医師の許可があるまではお風呂やプールに入らないようにしてください。

桜こどもクリニック本八幡
  • 都営新宿線「本八幡駅」徒歩1分
  • JR総武線「本八幡駅」徒歩3分
  • 京成本線「京成八幡駅」徒歩3分
  • 〒272-0021
    千葉県市川市八幡3丁目5番1号 本八幡キャピタルタワー1階
  • 047-323-8787 Google Map
  • クリニック目の前の駐輪場は2時間まで無料です。駐車場はありません。
    近隣のコインパーキングをご利用下さい。
 
祝日
9:00~12:00一般診療・予防接種(予約)
14:00~15:30乳幼児健診・予防接種
15:30~18:00一般診療
  • 一般診療、予防接種(予約)
  • 一般診療、小児循環器外来
  • 一般診療、アレルギー外来
  • 乳健、予防接種、3歳児健診
  • 田村医師乳幼児健診、小児循環器外来

休診日 … 土曜日午後、日曜・祝日
最終受付時間は15分前までです。

一般診療
祝日
9:00~12:00一般診療・予防接種(予約)
14:00~15:30乳幼児健診・予防接種
15:30~18:00一般診療
  • 一般診療、予防接種(予約)
  • 一般診療、小児循環器外来
  • 一般診療、アレルギー外来
  • 乳健、予防接種、3歳児健診
  • 田村医師乳幼児健診、小児循環器外来
  • 金曜日の午後一般診療は16:00から

休診日 … 土曜日午後、日曜・祝日

本院:市川駅より徒歩1分
桜こどもクリニック市川

本院サイトはこちら

TOPへ TOPへ